HKS

HIPERMAX MAX IV SPTAS2020 LAUNCH EDITIONfor GR SUPRA(DB42/DB22)

Code No. 80250-AT003L
¥363,000

サーキット走行も見據えた車高調整式サスペンションキット。発売を記念して東京オートサロン限定カラーとして登場します。

The suspension kit made specially for the circuit driving. To celebrate the release at Tokyo Auto Salon offered in the limited color version.


アルミアルマイト部分が赤いのが"LAUNCH EDITION"です。

※別途、電制ショックアブソーバーを取り外したことによるエラーキャンセラーが必要です。
Note: Error canceller is required to be purchased separately after removing Electronic Modulated Suspension.

RZ (DB42)

■適合/取付情報

エンジン型式 B58B30C
年式 19/5~
備考 ※車高が下がることによりレーダー?カメラの照射範囲の狹小、アライメントセンターのずれによりToyotaSupraSafety(以下TSS)の誤作動を起こす場合が考えられます。

■仕様

  FRONT REAR
減衰力調整 30段 30段
ベースバルブ
全長調整
アッパーマウント ピロ ピロ
倒立/正立 倒立 正立
ダンパー/スプリング構成 一體式 別體式
出荷時バネレート変更
ワイヤーでの減衰力調整
ヘルパースプリング
(バネレートN/mm)
〇 (4.7) 〇 (19.8)

■車高情報

  出荷時 ※2 テスト時 最大上限~最大下限 ※3 走行可能上限~走行可能下限 ※4
FRONT 車高 ※1 662 659 673 ~ 626 673 ~ 626
ノーマル比 -25 -28 -14 ~ -61 -14 ~ -61
REAR 車高 ※1 673 693 ~ 626 693 ~ 626
ノーマル比 -25 -5 ~ -72 -5 ~ -72

■キット情報

●フルキット設定スプリング

  F R
バネレートN/mm
(kgf/mm)
137 (14) 176 (18)
自由長 (mm) 150 200
スプリングタイプ 直巻※専用 直巻
バネレート変更時推奨範囲
N/mm (kgf/mm)
±20 (2)

●ダンパースペック

  F R
減衰力(伸び側/縮み側)N ※ 1859 / 402 966 / 437
出荷時ダイヤル位置 15 15
テスト時ダンパー殘りストローク
(伸び側/縮み側) mm
43 / 46 57 / 57

※ 減衰力値はピストン速度0.1m/sec時の値です。

●セッティングデータ

  F R
出荷時 テスト時 走行可能條件 走行可能下限 出荷時 テスト時 走行可能條件 走行可能下限
ケース長 (mm) 279 289 264 324 341 291
スプリングセット長
(mm)
184 187 184 200
巻き上げ寸法
(mm)
31 28 41 0 50 62 22
レバー比 1.18 1.69(spg) , 1.20(dmp)

■テスト車両情報

  F R
車重(カタログ値)kg 785.5 744
タイヤサイズ(空気圧)kPa 255 / 35 - 19 (220) 275 / 35 - 19 (220)
ホイールサイズ 9.0J × 19 10.0J × 19
アライメント
(トー/キャンバー)
テスト時 in 0.4 mm / -3°50' in 1.2 mm / -2°10'
基準値 in 3.1mm ± 2.3mm / -1°45' ± 0°30' in 2.7mm ± 2.3mm / -2°00' ± 0°25'

SZR (DB32)

■適合/取付情報

エンジン型式 B48B20B
年式 19/5~
備考 ※車高が下がることによりレーダー?カメラの照射範囲の狹小、アライメントセンターのずれによりToyotaSupraSafety(以下TSS)の誤作動を起こす場合が考えられます。

■仕様

  FRONT REAR
減衰力調整 30段 30段
ベースバルブ
全長調整
アッパーマウント ピロ ピロ
倒立/正立 倒立 正立
ダンパー/スプリング構成 一體式 別體式
出荷時バネレート変更
ワイヤーでの減衰力調整
ヘルパースプリング
(バネレートN/mm)
〇 (4.7) 〇 (19.8)

■車高情報

  出荷時 ※2 テスト時 最大上限~最大下限 ※3 走行可能上限~走行可能下限 ※4
FRONT 車高 ※1 663 658 674 ~ 627 674 ~ 627
ノーマル比 -17 -22 -6 ~ -53 -6 ~ -53
REAR 車高 ※1 669 689 ~ 622 689 ~ 622
ノーマル比 -26 -6 ~ -73 -6 ~ -73

■キット情報

●フルキット設定スプリング

  F R
バネレートN/mm
(kgf/mm)
137 (14) 176 (18)
自由長 (mm) 150 200
スプリングタイプ 直巻※専用 直巻
バネレート変更時推奨範囲
N/mm (kgf/mm)
-20 (2)

●ダンパースペック

  F R
減衰力(伸び側/縮み側)N ※ 1859 / 402 966 / 437
出荷時ダイヤル位置 15 15
テスト時ダンパー殘りストローク
(伸び側/縮み側) mm
37 / 52 58 / 58

※ 減衰力値はピストン速度0.1m/sec時の値です。

●セッティングデータ

  F R
出荷時 テスト時 走行可能條件 走行可能下限 出荷時 テスト時 走行可能條件 走行可能下限
ケース長 (mm) 279 289 264 324 341 291
スプリングセット長
(mm)
184 189 184 200
巻き上げ寸法
(mm)
31 28 41 0 50 62 22
レバー比 1.18 1.69(spg) , 1.20(dmp)

■テスト車両情報

  F R
車重(カタログ値)kg 729.5 724
タイヤサイズ(空気圧)kPa 255 / 40 - 18 (220) 275 / 40 - 18 (220)
ホイールサイズ 9.0J × 18 10.0J × 18
アライメント
(トー/キャンバー)
テスト時 in 0.4 mm / -2°23' in 1.2 mm / -2°34'
基準値 in 3.1mm ± 2.3mm / -1°45' ± 0°30' in 2.7mm ± 2.3mm / -2°00' ± 0°25'

SZ (DB82)

■適合/取付情報

エンジン型式 B48B20B
年式 19/5~
備考 ※車高が下がることによりレーダー?カメラの照射範囲の狹小、アライメントセンターのずれによりToyotaSupraSafety(以下TSS)の誤作動を起こす場合が考えられます。

■仕様

  FRONT REAR
減衰力調整 30段 30段
ベースバルブ
全長調整
アッパーマウント ピロ ピロ
倒立/正立 倒立 正立
ダンパー/スプリング構成 一體式 別體式
出荷時バネレート変更
ワイヤーでの減衰力調整
ヘルパースプリング
(バネレートN/mm)
〇 (4.7) 〇 (19.8)

■車高情報

  出荷時 ※2 テスト時 最大上限~最大下限 ※3 走行可能上限~走行可能下限 ※4
FRONT 車高 ※1 662 657 673 ~ 626 673 ~ 626
ノーマル比 -30 -35 -19 ~ -66 -19 ~ -66
REAR 車高 ※1 662 682 ~ 615 682 ~ 661
ノーマル比 -31 -11 ~ -78 -11 ~ -78

■キット情報

●フルキット設定スプリング

  F R
バネレートN/mm
(kgf/mm)
137 (14) 176 (18)
自由長 (mm) 150 200
スプリングタイプ 直巻※専用 直巻
バネレート変更時推奨範囲
N/mm (kgf/mm)
-20 (2)

●ダンパースペック

  F R
減衰力(伸び側/縮み側)N ※ 1859 / 402 966 / 437
出荷時ダイヤル位置 15 15
テスト時ダンパー殘りストローク
(伸び側/縮み側) mm
36 / 53 57 / 57

※ 減衰力値はピストン速度0.1m/sec時の値です。

●セッティングデータ

  F R
出荷時 テスト時 走行可能條件 走行可能下限 出荷時 テスト時 走行可能條件 走行可能下限
ケース長 (mm) 279 289 264 324 341 291
スプリングセット長
(mm)
184 189 184 200
巻き上げ寸法
(mm)
31 28 41 0 50 62 22
レバー比 1.18 1.69(spg) , 1.20(dmp)

■テスト車両情報

  F R
車重(カタログ値)kg - -
タイヤサイズ(空気圧)kPa 255 / 50 - 17 (220) 255 / 45 - 17 (220)
ホイールサイズ 7.5J × 17 8.5J × 17
アライメント
(トー/キャンバー)
テスト時 in 0.4 mm / -2°23' in 1.2 mm / -2°34'
基準値 in 3.1mm ± 2.3mm / -1°45' ± 0°30' in 2.7mm ± 2.3mm / -2°00' ± 0°25'

■構成図

※車高情報注釈

※1. 路面からフェンダーアーチまでの高さ。
※2. 出荷時車高はHKS社內でのフルキット設定の組み合わせによる參考測定データです。(當社推奨車高になります。)
※3. 調整可能範囲(ただし、この場合の下限値での走行は保安基準適合外となりますので御注意ください。また、この調整範囲內で合っても車高によってはボディー?アーム等との干渉などをおこし、走行に支障をきたす恐れがあります。なお、出荷時車高から極端に車高を下げて使用することによるダンパーオイル漏れ等の不具合に関しても保証の対象外となりますのでご注意ください。)
※4. ボディ?アーム等への干渉等が無い走行可能な範囲。(ただしタイヤ?ホイールサイズ等の変更によってはその限りではありません。)
注).データは車両の個體差?組み立て條件により変化します。

让人流水的小黄文1000字